青汁の美肌効果

効果
他のページでもちょっと触りましたが青汁には様々な効果や効能があります。

現に単純に野菜不足だから飲んでるという人はそれほど多くないのです。

実は美容にもいいのです。

まあやはり野菜ですので当然といえば当然かもしれません。
いろんな種類の野菜が入っていますからね。
それにケールとか、大麦若葉は普段は食べないですから
効果や効能は、商品によって異なります。


平均的な青汁をベースにあげさせていただきます。

購入の際の参考にしていただければと思います。

飲む化粧品???ビタミンCによる美肌効果


女性できになるのはやっぱりお肌ですよね。
女性の9割以上が肌荒れに悩んでいるそうです。
特に乾燥した冬の季節は暖房を使うことも重なって肌荒れを促進させます。
一般的には化粧水などで保湿するのですが
それでも肌は乾燥します。
そこで活躍するのが実は青汁です。

もちろん青汁で洗顔したり、化粧水として使うのではありません
あ!そんなの当たり前?そんなことする人いませんよね
失礼致しました。

青汁にはビタミンCが多く含まれています。

レモンやアセロラがその代表です。
青汁は、ケール・明日葉、大麦若葉が主に含まれています。

それらにも多くビタミンCが含まれているのです。

ビタミンCが多いのとなぜ美肌効果が大きいのか?
それは、コラーゲンが増えやすくなるからなのです。
コラーゲンが増えれば当然肌荒れは改善しますね

睡眠と同じでビタミンCというのはまとめて摂取するより毎日摂ったほうがいいのです。
普通の野菜を取ると大変ですが青汁はほんと簡単でいいです
うっかり買い忘れとかありますからね。

青汁で常にビタミンCを補充しておくと肌が疲れにくくなって美肌を保ちます。
体だけでなく、肌への健康もいいということですね。


紫外線対策に青汁!!

紫外線というのは夏というイメージがあります。
確かに5月から9月くらいにかけては紫外線の量が多いです。
でも、冬でも紫外線はあるのです。

女性は、1年中紫外線対策をしています。
日焼け止めはもちろん必要ですが内側から綺麗にする必要があります。
そこでまた青汁です。
紫外線を浴びると肌が荒れるのはビタミン不足になるからです。

その不足したビタミンを補充してくるのが青汁なのです。

ビタミンを補充することによってシミやソバカスを防いでくれます。

青汁にはアンチエイジング効果があり!!

アンチエイジングという言葉には惹きつけられるものがありますね。

青汁のCMを見ていると健康のために飲んでいるイメージがあります。
もちろん健康にもいいです。


これに関しては後ほど・・・
CMに出演しているのもどちらかというとアラフィフくらいの世代を対象にしている感じはします。
以外と若い人も飲んでるのです。
その理由がアンチエイジング効果なのです。
そのアンチエイジングについて触れていきます。



青汁には抗酸化物質!

野菜には抗酸化物質が含まれています。

当然青汁も含まれていることはいうまでもありませんね。

ビタミンCは前項であげましたがそれに含まれているのが抗酸化物質です。


しかし、ビタミンCは蓄積することができません。
そしてもう一つ重要な成分がビタミンEです。
Eも抗酸化の効果があるのです。

これも繰り返しになりますが加熱すると効果が激減しますので生で摂取する必要が出てきます。

他にはβカロチンやミネラルも含まれています。

青汁には明日葉がありますがそれはβカロチンの量が多いのです。

もっとも多いのはモロヘイヤですが商品によっては入っていることもあります。

ミネラルは体の中で作り出すことはできません。
なので青汁で摂取できるのは助かりますね

なぜアンチエイジングにつながる???

では、なぜ抗酸化物質がアンチエイジングにつながるのかについて入っていきます。
老化の進めている原因は、活性酸素なのです。
それが悪さをしています。

それによって体内が酸化状態になります。
酸化状態が続くと老廃物が溜まっていきます。
それによって新しい細胞ができるスピードがのろくなって肌荒れや艶が無くなっていくのです。

鉄が錆びていくのをイメージするとわかりやすいかもしれません。

鉄も何もしないでおくと酸化して錆びていきます。
人間の体も鉄が錆びるように老化していくのです。
要するにアンチエイジングを促進するのにはその活性酸素をやっつけないといけないわけです。


それをやっつけてくれるのが抗酸化物質なのです
ただ、活性酸素は悪というわけではありません。
外から入った菌をやっつけてくれる効果があります。


免疫機能としての役割があるのです。

もともと体内のあるものなので増えすぎてはいけないというものです。
紫外線や大気汚染、ストレスなどが増える原因です。


そこで青汁を飲んで抗酸化物質を増やせば老化の進行を遅らせることができるのです。

同時に美肌効果もあります。
ただし、老化を止めるということはできませんのでそこは誤解のないようにお願いします。


活性酸素は常に作られていますのでゼロにすることはできません。
ただ、青汁を摂取することによって若さを長く保つことができるようになるのです。

それだけでなく、規則正しい生活、適度な運動をすることが大事です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする