目の良いだけじゃない?青汁とブルーベリー

ブルーベリーの実

ブルーベリーというとをどういうイメージですか?
ほとんどの人は目がいい!!と答えるでしょうね。
実際わたしは毎日食べているせいか、今でも視力1.0以上をキープしています。

効果が出ていると断定はできませんけどね!
ブルーベリー単体だとぶっちゃけ不味くもなければ美味しくもない。
それと歯に詰まることがあるのでそんなに好んで摂取しているわけじゃないのです。

ちなみに私は、ヨーグルトや、青汁に入れて食べています。
ブルーベリーは元々は北米が原産です。
品種改良によってどんどん産地が広がっていきました。

現在は、日本でも生産されています。
近所でもブルーベリー狩りやっています。
季節限定ですけどね。

目にいいブルーベリー

目頭を押さえる男性

ブルーベリーのメリットして最初に挙げられるのは目です。
これは一番メジャーだと思います。
ビタミンEが多く、それが視力回復したり、視力低下を改善してくれます。

ビタミンEの他に抗酸化物質が入っているのです。
それが目の感染症を予防したり、白内障の予防になったりします。
しかし、それで治るというわけではないので白内障の方は、専門の医師の診断を受けることを強くお勧めします。

視力を回復とかするよりも目の充血や疲れを取るという効果の方が強いと思われます。
あくまで補助食品として見た方がいいですね。
青汁にはそういった効能がありませんのでやはり目の疲れが気になるというからは一緒に摂取するといいですね。

骨を強化したり、高血圧改善など意外な効果がある

骨のイラスト

ブルーベリーは視力にいいというイメージですが以外や以外な効果があります。
それは骨を強化してくれるということです。
小さな果実であるブルーベリーですが大量のミネラルが入っています。

青汁にももちろん入っています。
なのでそこはブルーベリーじゃなくてもいいかもしれませんがビタミンCと違って大量摂取による副作用の心配はありません。

骨を強化というとカルシウムというイメージがありますがマグネシウムもそうなのです。
そのマグネシウムですが骨を強化するだけじゃありません。
他にも効能があります。

それは血圧です。
マグネシウムには血圧を下げる効果があるのですがもう一つがカリウムです。
そのカリウムにも同じ効果がありまして同様にブルーベリーに含まれています。
細胞の循環機能を高めてさらに低くなっている酸素供給も正常にしてくれます。

それが高血圧改善や心疾患の予防をしてくれるのです。
ほんと以外な機能ですよね。

青汁と同じ美肌効果が!

同じく、青汁にも美肌効果があります。
ブルーベリーは健康だけでなく、美容にもいいということですね。
抗酸化物質が入っているというのは前に挙げていますね。

その物質に美容効果があるのです。
具体的には、アンチアイジングですね。
シミとかそばかすに効くとは違います。

肌のシワやたるみを遅らせてくれるのです。
まさにアンチエイジングですね。
何より細胞から効くというのがいいですね。

青汁にも同様に抗酸化物質が入っています。
でも、ビタミンの種類は青汁の方が多いです。
ですが抗酸化物質を重視するならブルーベリーの方が優っています。

二つを混ぜ合わせれば相乗効果が期待できますね。
同じ抗酸化物質でも元のなるのが違いますので一緒に摂取しても問題はありません。
青汁はコラーゲン配合とかありますね。

アンチエンジングを期待する方は青汁とブルーベリーの組み合わせはお勧めです。

どのように組み合わせる?

問題はブルーベリーと青汁をどうやって組み合わせるかですね。
最初から断っておきますがサプリメントのブルーベリーはダメです。
生のブルーベリーか、100%ジュースです。

あとはブルーベリーは冷凍したのはよく売っています。
ぶっちゃっけそれで十分です。
ジュースにするとそこそこ値段しますからね。

そのほうが混ぜやすいいうメリットがありますがスプーンで潰すことができるのでジュースじゃなくてもいいのかなと思います。
ただ、ジュースの方が美味しくいただけますが添加物は注意して見た方がいいですね

ジュースにしても成分が減るということはないみたいです。
一番簡単なのは単純に青汁にブルーベリーをぽとん!!!
簡単です。

ブルーベリーゆっくりと噛みながら飲んでいくのがいいです。
自分なんかは普段からブルーベリーを食べていますがヨーグルトに入れていますね。
なのでヨーグルトに青汁を入れてブルーベリーもトッピングする。

乳酸菌もプラスされますのでより効果が上がります。
もはや最強と言っても過言ではありません。
あとはジューサーを使ってスムージーにするのもいいと思います。

個人的にブルーベリーはそれほど甘さはなく、さっぱりとした味わいです。
味的にも相性はバッチリだと思います。
ただ、ケールタイプの青汁ですとちょっと苦いかもしれません。

その際は他のフルーツや蜂蜜などを混ぜると味がマイルドになると思います。
ブルーベリーは冷凍でしたら年中手に入りますので一度お試しください。
美容と視力を考えている方にはお勧めです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする