あまり知られてない?長命草(ボタンボウフウ)の青汁

肌を触る女性

今回は今まで聞いたことないような青汁の素材を紹介します。
それは長命草です。
いかにも体に良さそうな名前ですね。

長生きしそうです。
他の青汁の素材に比べれば知名度は落ち、歴史も浅いです。
でも、青汁として使われるということはそれだけ体にいいうことです。

別名で牡丹防風(ボタンボウフウ)というみたいです。
他にはチョーミー草などいろんな呼ばれ方をしているのです。
地方によって違うのかもしれません。

今回は長命草で統一させていただきます。
では、まずどんな野菜なのかを説明させていただきます。

長命草ってどんな野菜?

長命草は、夏に花を咲かせる草です。
沖縄原産で温暖な地域で育ちます。
沖縄の中でも与那国島で育つことが多く、貴重な植物だということがわかりますね。

栄養価がかなり高いので青汁に最適ということで使われています。
それにしても海岸沿いというのは健康にいい植物が多いです。

長命草は、セリ目セリ科カワラボウフウ属です。
沖縄に多い植物でコリアンダーに次に有名です。
スーパーに並ぶことはほとんどないです。

名前の通り、食べると寿命が伸びると言われてます。
食用としてはあまり使われれずに薬草として人気されています。
昔は風邪クスリ代わりして使われていました。

野生の長命草は、岩の多い断崖絶壁で育ったみたいです。
なので草自体も生命力が強いようです。
では、今度は栄養分について触れていきます。

長命草の栄養分は??

長命草に含まれている主な栄養分は、ベータカロチン、ビタミン、ミネラル、鉄分、マグネシウムです。
それもダントツで多いのはありませんがバランスがいいのです。

それは、やはり沖縄の強い潮風と日差しに耐えた長命草の生命力の強さのおかげですね。
沖縄野菜というとゴーヤですね。
ゴーヤは、青汁にも使われているスーパー野菜です。

ポリフェノールは、なんとゴーヤの8倍もあるのです。
沖縄ではないですがマグネシウムはプルーンの6倍。
ビタミンB6はキャベツの5倍以上です。

同じ青汁素材でも長命草はケールよりもバランスがいいのです。
マグネシウムは、ケールより劣るものの他では優っているのです。
ケールも暖かい地方でできる野菜です。

やはりそういうところの野菜というのはすごいのですね、
ケールといい、ゴーヤといい、スーパー野菜の目白押しです。
長命草の青汁は産地をみてください。

与那国島産がおすすめです。
琉球石灰が土壌の含まれているから特に栄養が詰まるみたいです。
では、次は効能について上げていきます。

長命草の効能は?

長命草は貴重な草で沖縄で自生します。
その中でも籬島が多く、その中でも与那国島が有名です。
与那国島の土壌には長命草に最適な土壌なのです。

一般のスーパーでは扱われることはほとんどありません。
与那国島ではスーパーベジタブルとして扱われています。
なんと500年以上の歴史があるです。

健康食品して使われることがあれば神事として使われることもあります。
赤ちゃんが生まれると長寿を願って儀式に使うみたいです。
最近では青汁の材料として使われることが増えてきてます。

前置きはさておき、では具体的な効能を上げていきます。

「クロロゲン酸類」は美容にいい

長命草には、多くのポリフェノールが含まれています。
それは、他の草では自生できない岩場などで生き残るため、沖縄の強い紫外線から守るためにポリフェノールでガードします。

そのポリフェノールの一種がクロロゲンとルチンなのです。
クロロゲンはコーヒーに含まれていいます。
ダイエット効果とアンチエイジング効果があるのです。

糖尿病の予防にもなります。

ルチンは生活習慣病の予防に

もう一つのポリフェノールの成分はルチンです。
ルチンはそばなどに含まれています。
それはどんな効果があるかというと生活習慣病の予防になります。

ルチンは血管を強くする効果があります。
それによって血液の流れが良くなって脳卒中や、動脈硬化の予防になります。
おまけに冷え性にも効きます。

抗酸化作用もあるのでクロロゲンと同じく、アンチエイジング効果もあります。
シミやそばかすの予防、肌が丈夫になります。
それはクロロゲンと共通していますね。

カリウムとイソサミジンは利尿効果も

長命草にはカリウムが多く含まれています。
カリウムは他の青汁の素材にも含まれていますが長命草だけにあるのはイソサミジンというものです。
カリウムに利尿効果があって尿障害を抱えている方には最適です。

イソサミジンは尿の量を増やすことができます。
普通の利尿効果ですとトイレに行く回数が増えるのですがイソサミジンの場合は違います。
1回で出る量が多くなるのです。

その代わりトイレに行く回数を減らすことができます。
ただし、頻尿で悩んでいる方にはもろ刃の劔かもしれませんのでそこは医師の指示を煽った方が確実です。

そこだけ気をつけた方がいいです。
総じて長命草は代謝機能を高めるスーパーフードで青汁にはぴったりだとわかります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする