ダイエットにいい?炭酸水と青汁

炭酸水

青汁を飲む際はオーソドックスなのは水か牛乳ですね。
メーカーも大体は水か牛乳を推奨しています。
青汁本来の味を楽しむのなら水が一番です。

天然水はいろんなメーカーがありますね。
日本の天然水ですから軟水ですから味にそんなに違いはないと思います。
硬水ですと結構味が濃いです。

なんとも表現しがたい味ですが硬水はダイエットに向いていると言われています。
それに関しては後ほど取り上げます。
今回取り上げるのは炭酸水です。

炭酸水といってもコーラとか、ラムネやソーダじゃありません。
砂糖やジュースで割っていないそのままの炭酸水です。
ここ最近はいろんな炭酸水が出てきています。

天然水を使った炭酸水もあれば自宅で作れる機械もあったりします。
炭酸水ブームといってもいいでしょう。
私は何も入っていない炭酸水が好きです。

レモン果汁入りもいいですけどね。

炭酸水を使う上での注意事項

炭酸水はコンビニで簡単に手に入ります。
最近では自販機にもあるくらいです。
値段も普通のサイダーだと150円とか160円しますが炭酸水は100円ちょっとで変えます。

気をつけないといけないのは砂糖が入っているのを選ぶことです。
大手飲料メーカーだと普通に他の炭酸飲料と一緒に並んでいるのです。
味のついたのは砂糖を大量に使っているので青汁には向いていません。

あとはレモン入りとかでも砂糖入りってあります。
なので原材料に何が入っているかを調べてから買ったほうがいいです。
当然の話ですが炭酸だとシェイカーを使うことができません。

蓋を開けた時に吹き出してしまいますからね。
なので青汁は溶けやすいのを選ばないといけません。
冷蔵庫で冷やしたのだと溶けにくいので常温でかき混ぜるようにしてください。

溶けたら氷を追加すれば冷たい炭酸青汁の出来上がりです。
最後に炭酸水の保管についてです。
一度開けたのはその日に使い切りましょう。

よくて1日ですめ。
2日となってくると気が抜けてしまいます。
保管する場合は、逆さまにして冷蔵庫に入れると少し気が抜けやすくなるみたいです。

もしくは瓶に移して密封です、
炭酸水は1Lはお勧めできません。
多いとそれだけ飲みきるのに時間がかかります。

家族で飲むなら1Lでもいいかもしれません。
やはり基本はその日に飲みきると言うのが一番理想です。
気が抜けてしまったら普通に天然水のほうがいいですから

青汁炭酸水の作り方

炭酸水をベースに青汁を作る際は、水を同じ作り方とは違います。
ポイントはいっぺんに作らないことです。
できれば常温で作った方が溶けやすくていいです。

手順を上げていきます。

まず、少量の炭酸水をコップに注ぎます。
そのあとに青汁の粉末なり、液体なりを入れます。
そしてかき混ぜてください。

溶けてきたら今度は炭酸水を少しずつ注いでいきます。
もちろん混ぜならした方がいいです。
あとは、レモンを加えるとか、シロップを入れると美味しくいただけます。

個人的にはそのままの方がいいです。

カロリーゼロのコーラのダイエット効果は?

コーラとか、普通のサイダーでよくカロリーゼロというのを見かけます。
実はカロリーぜロってのは正真正銘のゼロではないのです。
100mlあたりのカロリーが5kcal以下だとゼロという表記ができるのです。

これは合法なので詐欺というわけではありません。
しかし、500mlのコーラとなると20kcalもあることになります。
それと不思議なのはカロリーゼロなのに甘い。

普通のに比べれば甘さは控えめですけどね。
その秘密は人工甘味料を使っているからなのです。
それは糖尿病の原因にもなってしまう決していいものではないです。

そう考えるとやはりカロリーゼロのコーラはダイエットに向いていないということになりますね。

炭酸水のダイエット効果

逆に甘くない炭酸水はどうでしょう?
一般的な炭酸水は、水に炭酸を入れているだけなので正真正銘のゼロです。
そこは成分をチェックすればわかりますね。

炭酸水のメリットは体内に炭酸を入れることによって消費エネルギーが増えます。
要するに運動したあとと同じような状態になるのです。
よく運動中の休憩時間に炭酸を飲んではいけないというのがありましたがそういうことなのです。

その後に運動しないならいいのですがその後にすると疲れやすくなる。

もう一つのメリットは胃に刺激を与えること。
弱った胃粘膜を元気にしてくれます。
それによって胃の消化機能が強化されて代謝を高めてくれます。

代謝機能が高まればダイエット効果も高まる。
もう一つ期待できるのが満腹感です。
炭酸水は、胃の中に入ると膨らみます。

それによって食事の量を減らすことができます。
食べ過ぎを防ぐことができます。
ただし、摂取のしすぎは禁物です。

その分栄養を取れなくなってしまうのです。
その穴を埋めてくれるのが青汁です。
青汁を混ぜてしまえば食べ過ぎを防ぐことができる上に栄養もしっかりと取れる。

もし、食事の量を抑えたダイエットをするなら炭酸水と青汁の組みわせは最強なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする